シェークスピアの初めての戯曲集のファースト・フォリオ

シェークスピアの初めての戯曲集のファースト・フォリオが、新しくフランスの図書館で発見されたということが、報道で紹介されていました。

特に、1623年に刊行されたこのファースト・フォリオは、これまで232冊のみ現存しているとされていたのですが、233冊目ということになるそうです。

1623年のファースト・フォリオは、シェークスピアの死後7年が経過した1623年に出版されたもので、数億円の価値があるということです。

シェイクスピアといえば有名なマクベスやジュリアス・シーザーは、彼の存命中には出版されず、ファースト・フォリオにだけ収録されているのが、かなりあるのだそうです。

ヨーロッパの古い図書館ですと、これまで発見されていなかったファースト・フォリオのような貴重な作品もまだまだでてくる可能性がありそうです。